MENU

札幌|大人も子供も癒される街中のオアシス[北海道知事公館の庭園]2021

こんにちは!
今回は私の大好きな場所の一つをご紹介します。
毎年春から秋にかけて楽しみに行っている知事公館庭園
北海道の桜のシーズンであるGWから庭園に入れるようになります。
もちろん敷地内にも桜の木がありお花見ピクニックも最高!
管理された芝はとても気持ちが良く、そしてトトロの世界に来たかのような木に覆われた散歩道はひんやりとした木陰で夏の暑い日にはとても癒されます。

目次

  • 基本情報
  • 私の外せない4条件でチェックする子連れおすすめのポイント
  • 子連れ目線でのチェックリスト
  • フォトギャラリー

基本情報

住所

札幌市中央区北1条西16丁目

営業時間

知事公館見学 9:00〜17:00

庭園 4月29日〜9月30日 8:45〜17:30
   10月1日〜10月31日 8:45〜17:00
   11月1日〜11月30日 8:45〜16:00

料金

知事公館、庭園ともに無料

最寄駅

地下鉄西18丁目駅から徒歩5分
バス「道立近代美術館」のすぐ目の前(知事公館の隣は道立近代美術館です)

駐車場

なし

私の外せない4条件でチェックする子連れおすすめのポイント

便利な立地

便利な立地なのか?と言われると、そこまで便利ではないのかもしれないですが、地下鉄西18丁目駅からは徒歩5分ほどですし、バス停も目の前にあるので私は不便には感じません。
知事公館の後に大通公園にそのまま歩いて行くこともよくあるくらいです。

お手頃価格

こんなに管理されてキレイなところが無料だなんて本当にありがたいです。

キレイでおしゃれ

鮮やかな緑に知事公館の真っ白な壁と赤い枠?のコントラストがとっても映えるフォトジェニックな場所。
ここはどこで写真を撮っても素敵な写真が撮れます!
そして、芝の部分はキレイに管理されていて、ペットやベビーカーの立ち入りができません。(敷地の入り口にベビーカーや自転車を置く場所があります。ペットは芝の部分は入れないけど周辺は散歩できます。)
初めはベビーカーダメなんだ〜と残念に思ったのですが、逆にここまで管理されているので子供が裸足で安心して駆け回れるんです。
ペットのフンが落ちていたり、ゴミが落ちていたり、石があったり、といった心配がないので伸び伸びとできるんです。
サッカーボールや野球のボールなどの硬めのボールで遊ぶのもNGなので、ボールがとんできて危ないなんてこともないです。
ビーチボールのような柔らかくて芝にもダメージを与えないようなものはOK!
なかなかこんなに安心して裸足で駆け回れる芝スペースもないんじゃないかなと思います。貴重ですね。
この芝生エリアには見て触って登って鑑賞できるアート(大きな白い石)もあります。
よく子供達が喜んで登っています。

子供の喜ぶポイントがある

こちらは遊具は一切ありません。だからこそ、落ちている木の実や葉っぱ、小川などで自然と遊ぶという体験が普段の公園遊びとはまたひと味違っていいのではないでしょうか?
私の娘も遊具はないけど大のお気に入りの場所です。むしろ普通の公園より好きだと言います。
レジャーシートを持ってピクニック気分で行くのがおすすめです。

子連れ目線でのチェックリスト

トイレ

知事公館の中にもありますが、庭園にも公衆トイレがあります。
以前は和式トイレでちょっと使いにくい感じがあったのですが、2年ほど前に改装されて洋式になりキレイで使いやすくなりました。

コンビニ

庭園に併設してある三岸好太郎美術館側の出入り口を出て右に進むとファミリーマートがあります。
地図で見ると庭園の向かい。
知事公館正面の出入り口から出ると北菓楼という北海道の有名なお菓子のお店が目の前にあり、そのお店の向かいにローソンがあります。

お決まりコース!ついでの楽しみ

ひとしきり遊んだ後は知事公館正面の出入り口出るとすぐ目の前に見える北菓楼のソフトクリーム!
散々遊んだ後のソフトクリームは染みわたる〜〜〜!
この北菓楼は『北海道の自然が生み育んだ北のお菓子』ということで北海道で30年愛されてきたお菓子ブランド。
開拓おかきや焼印も入れられるバームクーヘンが有名ですが、他にも色々あります。
この知事公館前にある店舗では北菓楼のお菓子が勢揃いしていて、しかも味見がめっちゃ充実しています。
駅や空港、お土産店などにもありますが、ここまでのラインナップと味見できるのはなかなかないです。
コロナ禍で今はどうなのかな〜?
近々行ったら追記しますね!
お土産を検討している人など味見しながら、これがいいな〜、あれもいいな〜と買い物ができるのがいいところ。
そして初めて立ち寄った時は北菓楼のソフトクリームってあったんだ!という嬉しいサプライズでした。
もちろん子供は大喜びです!

水遊びができる

庭園には人工の小川が流れています。
とってもとっても浅いので、子供がまだ1歳の頃から安心して遊ばせられました。
流れてくる葉っぱを捕まえてみたり、小さいバケツに水を汲んでみたり、水鉄砲で遊んでみたり。
人工とは思えないくらい自然と一体化している小川で、本当に素敵だし、安心して自然と触れ合えるのはとても嬉しいですね。

フォトギャラリー